離婚の事例3

<Q>
夫から逃れて現在、別居をしています。しかし生活費もなく、当面の生活が苦しくなっています。
離婚をしたいと思っているのですが、どうやったら生活費を支払ってもらえますか。

<A>
夫から身を隠して調停を行うとなると、弁護士を代理人として立てると弁護士事務所を連絡先とすることができるので、
夫からの直接の攻撃を受けずにすみます。
また生活費に関しては婚姻費用の分担請求を家裁に申し立てることができます。

関連記事

  1. 離婚の事例2
  2. 破産・個人再生の事例3
  3. DV夫の事例
  4. 示談・交渉の事例
  5. 離婚の事例
  6. 相続の事例2
  7. 相続の事例
  8. 男女関係の事例
PAGE TOP